pboxx

official website

春蔵絵具販売しております。

 牧神画廊にて、透き通る本来の色彩で表現したいアーティストの為の絵具ブランド「春蔵絵具」の特約販売を始めました。(当画廊にて直接ご購入できます。)

1917年、長崎春蔵の手により、油絵具の研究・開発が始まった春蔵絵具は、文房堂のオリジナルブランドとして供給を始めましたが、2008年に新専門家用ブランド「HARUZO」を正式発売し、翌年「文房堂絵具 」から「春蔵絵具」へ社名変更。

大正から始まり現在もなお、「手練り」で発色のよい優れた絵具を作り続ける職人による、歴史ある絵具ブランドです。

You can ordering a great paint set by HARUZO brand at Bokushin Gallery.

Haruzoアーチスト絵具セット

●水彩絵具 12色セット ¥3,255

●水彩絵具 24色セット ¥6,195

●油絵具  12色セット ¥7,245

●油絵具    18色セット  ¥16,065

 

大正6年

1917年 長崎春蔵の手により、油絵具の研究・開発が始まる。
大正8年 1919年 研究の成果が東京神田にある画材店「文房堂」の目に留まり、
文房堂のオリジナルブランドとして供給を始める。
文房堂により東京下落合に工場設立。
大正9年 1920年 国産初の専門家用油絵具が正式発売。
大正14年 1925年 国産初のポスターカラーを開発。主にグラフィック用の絵具として発売される。
(今日、一般名刺となっている「ポスターカラー」とは、この絵具の商品名が由来。)
昭和5年 1930年 当時の一流画家を一堂に集めての「文房堂油絵具による展覧会」を
都内画廊にて開催。国産絵具の優秀性を喧伝するものとして、
大いに朝野の注目を集める。
昭和7年 1932年 専門家用透明水彩絵具を開発。
昭和22年 1947年 パレット化学工業合名会社を設立。
昭和52年 1977年 銅版画インキを開発。
昭和59年 1984年 (名)文房堂絵具に社名変更。
昭和63年 1988年 埼玉県(現住所)に工場移転。
平成20年 2008年

文房堂ブランドの供給を終了。
10月、新専門家用ブランド「HARUZO」を正式発売。

平成21年 2009年 (名)文房堂絵具 から(名)春蔵絵具へ社名変更。

 


大正時代のはじめ、長崎春蔵により生み出された日本初の油絵具。以来その絵具は、日本における西洋美術発展の礎となり、また、世界に羽ばたいていった数多くの芸術家に支持され、愛されてきました。

HARUZOアーチスト油絵具は、余分なものは足さない絵具。職人により丹念に練り上げられ、その高純度の絵具を安定供給するために、充填から出荷までの行程を、1本1本手作業により行なっております。1本にこめられた思い。

その思いは、実際の質量以上に色の違いとなってあなたを魅了するでしょう・・・・・・

長崎春蔵は、明治時代に生まれました。時は文明開化華やかなりし頃、輸入雑貨商が都内にちらほらと姿を現していた時期です。長崎春蔵は、パンづくり・チョ コレート職人・図案デザイナーと、多彩な才能をもっており、彼が作った抹茶入りチョコレートは、時のアメリカ大統領フランクリン・ルーズベルト夫人が食し たという逸話が残されています。

長崎春蔵が絵具作りに携わったといわれるのが、大正6年頃、上野桜木町においてです。当時の上野桜木町は、美校の愛称で親しまれた東京美術学校(現在の東 京芸術大学)ができ、美大生・絵描きが増え、浅草・上野に近いこともあり芸人が多く、しかし、高級官僚や学者などが静かに暮らす邸宅地としての一面も持っ ていました。長崎春蔵は、ここにできた絵具工場で油絵具の製造に携わります。

一般的なチューブ入りの絵具は、19世紀に海外で開発されました。それまでは、画家の弟子が顔料と乾性油を練り上げ絵具を作っていました。春蔵は、この絵 具を手で練りあげる「手練り」の技術に優れ、発色のよい絵具を作るのを得意としたようです。春蔵らが中心となって生み出された日本の油絵具は、石井柏亭や 梅原龍三郎といった画家たちに広く愛されました。

 

春蔵絵具 〒354-0043 埼玉県入間郡三芳町竹間沢324-6 TEL:049-259-4116 FAX:049-259-4156

Views: 1016

Comments are closed for this blog post

pboxxは、現代美術画廊として四半世紀以上の歴史を有する牧神画廊が設置したアートレーべルです。

What's pboxx?

pboxx mail magazine

★pboxxメールマガジン配信希望の場合は、件名に「pboxxマガジン配信希望」とご記載の上、こちらまで空メールをお送り下さい。pboxx@pierota.co.jp

・・・・・・・・・・・・・
pboxx twitter page

pboxx facebook page

pboxx is a label created by Bokushin Gallery geared toward contemporary visual artists and musicians. Bokushin Gallery has a 25-year history as a contemporary art gallery, and the pboxx label continues the Bokushin tradition as it creates a space that showcases new work by young artists from around the world.
It’s a place for artists to collaborate, and an installation space in which both artists and guests can enjoy the creative process. Through pboxx, you will see many styles of art,exhibitions, live performances, artlectures, and other attractions you won’t find anywhere else.
Stop by this exciting venue to see an endless variety of art, to enjoy live music, or just chat in our relaxing atmosphere.

Submit Url

Home Insurance

Forum

浦田 由佳子 展

Started by pboxx Oct 7.

長馬 恭子 展

Started by pboxx Oct 7.

YM絵画会 第2回チャレンジ展

Started by pboxx Sep 26.

Latest Activity

© 2017   Created by pboxx.   Powered by

Report an Issue  |  Terms of Service